シロヒの森と家

山林買ったり伐採したり、小屋立てたり、 家はまだありませんが・・・そのうち作ります。

体の事

療養記6 ~転院後の治療 前半~

投稿日:

うつを発症してから約1年後、全く回復する事なく、諸々あって新しい病院に移りました。

※「小屋を建てる」の記事を読んで頂いた方へ。ちょうど小屋を建て終えて1年後に発症した事になります。本記事は発症してから約一年後の記録になりますので、小屋を建て終えてからだと2年後の出来事になります。。

過去記事↓

これから新しい治療の日々が始まります。

この時の症状 (2017,6月~)

  •  一日一食 ⇒ そもそもお腹が空かない。味がしない。
  • 睡眠障害  ⇒ 寝付けない。寝付いても朝4時前に目が覚める。一番つらい。
  • 活動低下 ⇒ 食べれない&寝れない ので  = 動けない。病院には何かを振り絞って出発する。
  • 真っ黒シロヒが現れる ⇒ 何とも言えない負の感情に襲われる。フラッシュバックに近い。突然やってきて、全ての思考が一時停止してしまう。
  • 疲労 ⇒ トイレはかろうじて行けるが、風呂には入りたくない。何故なら疲れるから。全身に重りがついていると錯覚する。
  • 感情が分からない ⇒ パートナーが言うには「全てにおいて無表情・無関心」だったそうで。

今振り返ってみてもゾンビです。。 体に魂入ってないですね。

 

しかもこの悪い症状が波のように、悪くなってはちょっと良くなり、を繰り返すのです。つまり「ちょっと良くなった時」にしか動けないのです。

このブログも、2017年の初め頃から更新が出来なくなって、数か月置きに書いたり、しばらく更新空けたりしていると思いますが、記事を書くという作業をするには大変な状態でした。

もう一つ。この時、既に会社を退職していました。が、、症状はしばらく回復しませんでした。一般的にうつは、ストレスの原因になったものから離れると次第によくなると言われていますが、その後も薬の手を借りて暫く治療する事になります。

 

新しいM病院での治療とお薬の変遷

基本的に、①抗うつ剤と補助剤の服薬治療と、②精神療法(いわゆる先生とお話し)の二つ。

最初のS病院と違うトコロは・・・・②で「変な事言わない」正確にいうと「不信感を持たない」だけです。後から気付きましたが、コレ、とっても重要です。というかこれだけあれば十分です

精神病んでる状態で医者に不信感を持つって言う事は、シンプルに不安が広がるだけですから。

お薬は合わなきゃ変えていけば良いけど、精神科の場合、医者は簡単に変えられません(変えられるけど、凄く大変です)。

シロヒは一年間前の病院に通って、自分に合う抗うつ剤(セルトラリン錠)が見つかったので。こちらでは抗うつ剤を固定して、補助剤を変えていく治療方針です。

 

以下、整理して並べてみますた。(*ノωノ)ハズカチイ

 []内が補助剤。青字は前回から追加された薬です。mg数は書いてもしょうがないと思うので書きません。

2017,5月~

セルトラリン(抗うつ剤) +

[ロフラゼプ酸エチル(安定剤) + フルニトラゼパム(睡眠導入剤)  +ブロチゾラム(睡眠導入剤) +スルピリド(胃薬,うつ剤)]

睡眠導入剤2種類も飲んでる・・・(;´Д`)

2017,6月~

セルトラリン(抗うつ剤) +

[ロフラゼプ酸エチル(安定剤) + ブロチゾラム(睡眠導入剤) +スルピリド(胃薬,うつ剤)+ベルソムラ(睡眠導入剤)]

変わってもやっぱり睡眠導入剤2種類も飲んでるょ・・・(;^ω^)

2017,7月~

セルトラリン(抗うつ剤) +

[ロフラゼプ酸エチル(安定剤) + ブロチゾラム(睡眠導入剤) +アリピプラゾール(抗うつ剤)]

睡眠導入剤1種類になったけど・・・うつ剤増えた!(-_-;)

2017,9月~

セルトラリン(抗うつ剤) +

[ロフラゼプ酸エチル(安定剤) + ブロチゾラム(睡眠導入剤) +アリピプラゾール(抗うつ剤) + トラドゾン塩酸塩(抗うつ剤)]

・・・うつ剤がまた増えたょ(゜∀。) 5種類って飲み過ぎじゃね?

2017,11月~

セルトラリン(抗うつ剤) +

[アリピプラゾール(抗うつ剤) + トラドゾン塩酸塩(抗うつ剤)]

おっ!!一気に減った!    (゚∀゚)

この頃からですね。徐々にハッキリ違いが分かるようになり始めました。


具体的にいうと

  •  一日一食 ⇒ 1日2食以上食べられるようになった
  • 睡眠障害
  • 活動低下 ⇒ 散歩に出たり、ブログを書こうという気持ちになり始めた
  • 真っ黒シロヒが現れる ⇒ たまに現れるが、追い返せるようになった。
  • 疲労
  • 感情が分からない  ⇒ 笑えるようになった。

 

ただし、睡眠障害と疲労感の波は相変わらず。。でもそれだけです。

ゾンビのようだったシロヒが、元気のない眠い人間くらいにまで回復してきたのです。

医師曰く、「薬の相性を見極めるのには時間がかかるのが普通。今のが良いならそのまま飲み続けてれば少しずつ快方に向かうハズ」との事。ただし「睡眠障害強いですね、、しばらくは眠くても昼間に寝ない様にして下さい」ソンナ(;’∀’)ゴムタイナ・・・「波があるからまだ気をつけて」と釘を刺されました。でも嬉しかったですよ、この時は。

要は、回復傾向に入った時に「日常生活リズムを少しずつ作る」ようにしないと、今度はリズムが崩れたまま社会復帰が難しくなる傾向があるそうです。ナルホドネ

後半へ続く

転院して半年。治療を続けて徐々に回復していきます。

未だ波が大きく、治療中ではありますが、正直に転院して良かった。

次回の療養記7(後半)で療養記は最後になります。次回は2018年に入ってからの半年間の状況や、うつを発症してシロヒが感じた事や出会った出来事などを記していきます。

ようやく現在時間に追いつくことができます。

 

療養記7へ続く







-体の事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

療養記3 ~カードゲーム~

目次休養、そして仕事へ復帰2016.6月~7月 カードゲームの住人2016.10月~ 再発の予兆2016.11月 再発 休養、そして仕事へ復帰 今はこうして、自由にキーボードを叩くことができますが、発 …

すみません 

皆さま、 死んでおりました。シロヒです。 数か月間、ブログを更新する体力も耐力も尽きておりました。 何とか復活したい・・・ただそれだけです!! 無理していません。元気になりたい。ただそれだけが欲求なの …

療養記 4 ~薬を探して~

コメント頂いた方、本当にどうもありがとうございます!励みになります。(´;ω;`) すこしずつ復活しているシロヒです。そろそろ更新再開しないと、本当にダメ人間になってしまいそうですので、、、ウソです。 …

お知らせと近況と雑記

(2018.7月現在) 大雨、凄かったですね。 シロヒの住む東北北部は、さほど被害らしい被害はありませんでしたが、ニュースを見て九州、四国、関西の被害状況はさすがにブルってしまいました。被害状況からし …

療養記5 ~転院と退職~

うつを発症してからおよそ1年が経った頃です。 シロヒは休職し、通院を続けておりましたが一向に回復せず。。加えて医師の言葉に唖然とし、転院を決めます。  シロヒの森と家療養記 4 ~薬を探して …




簡易プロフィール

ご挨拶と自己紹介

皆さまこんにちは!

← シロヒ

 

何を思ったか、突然山林(雑木林)を買って 開拓を始めた理系の羊です。

元々は化学や素材の開発なんかを10年以上やっていた人間でしたが、実験に失敗し羊になってしまいました(ウソ)。  その為少し病んでしまったけれど、なんとか生きていく道を探して奮闘中です。

なんでも自分でやりたい派のシロヒが新しい人生をDo It Yoerself する記録です。その他、役立つ情報や気になる事など発信していきます。

くわしくは → プロフィール

シロヒの森計画

<シロヒの森計画 タスク>

▲or△:ブログ記事の今ココ

◎:2018,7月 現在

 

①土地を探す

②土地を買う

③軽く伐採する

④キャンプしてみる

⑤本格的に伐採してもらう

⑥小さな小屋を建てる  ←▲

⑦病む

⑧治療しながら回復中 ←△

⑨水道、電気を引く

⑩家の計画を立ててみる ← ◎

⑪家を建てる

アーカイブ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

当サイトはランキングに参加しています。応援頂けると羊が喜びます♪